紋章のような

My name is Samataka. I made coats of arms in my own way. Please accept my apologies. I didn't understand heraldry. I made coats of arms in escutcheons.

snakes 蛇類:snake 蛇

ヘビの紋章。たまには、やっつける側になります。

今回は、バトルものでもありますが、 過激にギッタンギッタンにしていきます。 エグいかも。 引いちゃったら、ごめんなさい。 やっぱりストレスかな。 いろいろとねえ。 とくに、仕事がねえ。 仕事が。 って、それはともかく、こんな感じ。 白蛇、悪魔を締め…

「やっぱりぃ、僕う〜は」ということでからんでいきます。その5

前回、協力してくださった皆さん、 記事に目を通してくださった皆さん、 ありがとうございます。 m( _ _ )m 今さらですが、実は私も迷っておりました。 やりすぎだろうか。 私の思い違いというか、ズレた発想での行為ではないか。 SAKURAさんのトラブルを皆…

ヘビの紋章。また鎚矛も。

鎚矛シリーズ。 ヘビとの絡みがもう一点ありました。 と言いながら、実際にヘビが絡むのは別の物に対して、ですが。 牛締めのヘビ。および武器類。 こういうわけです。 あれっ、ちょっとバトルものに傾いてきたかな。 悪役になりがちなヘビですが、たまにこ…

ヘビの紋章。鎚矛とか、あれこれ持って。

鎚矛シリーズ。 今度はヘビを持ってきました。 ヘビ、鎚矛、吊り香炉 ふっふっふ。 吊り香炉を久々に使いました。 以前掲載した竜と言い、今回のヘビと言い、物持ちですよね。 複数の物を持たせるのもなかなか悪くないな、と思う今日この頃であります。

紋章のグッズを作ってみた。じゃばらの豆本。

でっきるっかな、でっきるっかな。 ふっふっふ。我ながら、しつこいもんだぜ。 前回に引き続き工作してみます。 怪しげな工作員じゃないですよ。 物を作る工作です。いわゆる紙モノ、というやつ。 今回は、こんなものを作ってみました。 何でしょう? 分かり…

ヘビの紋章。星をからめて。

クリスマスの星、今回も流れず、キラリと光るのですが。 ヘビ?クリスマスにヘビ?すみません、思いついたもんで、つい。 ヘビと星 星をつかんだ男、ならぬ星をつかむヘビ。しっかり輝きを取り込みました。 しかし実際の自然界では、ヘビも冬眠している頃か…

ヘビの紋章。ヘビも杖を持ってみる。

前回の豪華な杖をもう一度使いたくなってきました。手間がかかると、それだけ愛着が湧いてきますもんで。 よおし、お前にも持たせてやろう。そおれ。 ヘビと杖 悪役が多いヘビですが、たまにはご褒美? 別パターンも作ってみました。よいしょっ。 ヘビと十字…

蛇の紋章、今回は正義の味方?

さてさて、不埒なタコにお仕置きをせねば。と言いながらも、タコも悪魔と同じくらい、ボッコボコのギッタンギッタンにしておりまして。 誰にやってもらおうかな。よし!たまにはお前にもいいカッコさせてやろうぞ。 へび、タコを締める。 蛇よ。キリキリやっ…

ユリの紋章。今度は、絡まれます。

またまたユリを使います。今回はこんな感じ。 ユリを抱くヘビ ヘビを登場させるのも、久しぶりです。ヘビにユリを抱えさせてみました。 「ユリを抱くヘビ」ふふ、なんか小説のタイトルみたいでしょ。 このネーミングは、けっこう気に入りました。

つばめの紋章。小さいと思って、油断めさるな。

前回はやぶさに活躍してもらいましたが、つばめだったら、どうでしょう?小さすぎると思われますか?それならそれで、戦い方を考えてみましょう! つばめ達の奮闘! そう、やりようがあるんです。一羽が囮になって、誘います。襲ってきたところで、もう一羽…

ヘビの紋章、口を開けたヘビ

またしても、ヘビの紋章です。別にヘビが好きなわけではありません。手足を書かなくて済むので楽なんです。最初の頃は、ヘビばっかりになって、我ながら情けなかった。 青ヘビと黄ヘビ ただし、こういう四分割の紋章は好きですな。いかにもヨーロッパの紋章…

蛇の巻き方

巻き方を変えてみました。まあ現実の蛇は、こんなポーズにはならないんでしょうけど。 蛇 紋章のイラストを作りはじめた頃は、ほかの生物がなかなか表現できなくて、蛇ばっかりでした。別に、蛇が好きなのでもありません。蛇が何か文字か図形を表わしている…

印象が悪いけど、蛇も

実社会では、数ある紋章の中でも蛇は、どちらかと言えば少数派ではないでしょうか。ただし、佐馬鷹は蛇の紋章もけっこう作りました。よって、蛇も今後増える予定。 金色の蛇 この黄色は、金色の替わり。気持ちだけ金持ち。