紋章のような

My name is Samataka. I made coats of arms in my own way. Please accept my apologies. I didn't understand heraldry. I made coats of arms in escutcheons.

letters 文字類:文字から、文字のような

あなたは信じますか?本場ヨーロッパに、乳房の紋章が実在することを!

突然、何言い出すんだ、こいつは? というような呆れ気味の質問は、この際スルーさせていただきます。 無視します。 それよりも何よりも言っておきたいのは、 今回のタイトルにつられて当ブログを訪れてくださった読者の方に対して。 そう、あなたです。 あ…

スカラベの紋章。今度は何を持っているのやら。

前回の蝶に続けて、昆虫類を載せたくなりました。 スカラベとか、まだ少し在庫があるんですねえ。 今回は、そのうちの一個。 Qの字を掲げるスカラベ ゴージャス感が伝われば、本望ですな。 なぜQなのか。 アルファベットの中で、持ち上げやすそうで、かつ面…

漢字をアレンジして紋章を作ってみた。トホホ。

今回は、久々におふざけと言うか、クイズ形式にしてみよう。 1個だけなのでシリーズにできないのが、ちょっと残念。 これは何の字? とある漢字から思いつきました。 「木」じゃないですよ。 ネガティブと言えば、ネガティブ。 ですが、これまでの「辛」や…

「やっぱりぃ、僕う〜は、人に、もまぁれて」ということでからんでいきます。その1

次のシリーズに行く前に、ちょいと新作がたまりましたもので。 もう少し熟成期間を置くべきかもしれないのですが、鮮度というものもありますからなあ。 (って、本当は見せたがりがせっかちで、待てないだけなのですが) ところで今回の、題の中のカギカッコ…

漢字をアレンジして紋章を作ってみた。久々に。

ああ、ここ数日、何を力んでいたのでしょう。 そうですか、たくさん受け取りましたか。頂戴しましたか。 でも、もらいっぱなしはいけませんよ。 ちゃあんとお返ししなきゃあ、ね。 ちゃあんと。 さて、恵まれた御仁にもそれなりのご苦労があるのでしょう。 …

漢字をアレンジして紋章を作ってみた(注、ネガティブです)。

皆さん、初詣でなどはお済みでしょうか。私はケチなので、お賽銭はほんの気持ちだけです。 その前に、昨年の一年間を無事に過ごせたことの感謝を込めなければなりませんなあ。 おみくじは引いてみましたでしょうか。 私の郷里の太宰府天満宮では、たしか、あ…

クリスマスイブに見る紋章。

今週のお題「クリスマス」 さて、クリスマスイブに投稿されるように時間を設定したぞ、と。 まだまだプレゼントには奥さんとの協議が必要ですが、少しは目星がつきました。 子どもたちにリサーチを重ねましたからね。さりげなく、あるいは率直に。 それにし…

文字の紋章、アルファベットで

さて、お盆休みも終わりましたが、まだ休み気分が抜けていない佐馬鷹です。紋章については、通常運転に戻します。 L と V 文字をメインに紋章にしたもの。じつは漢字をいじったやつがまだ何点かあるけど、今回はアルファベットから。そもそも西洋紋章ですか…

文字の紋章、久々に。

う、なんか子どもたちが起きてきたかも。急いで予約投稿の設定をしよう。+今回は文字だけです。 S字 う〜ん、手抜きと思われそう。手抜きですね。でも、この流線形、けっこう気に入っているんですよ。右半分も、SF映画の扉みたいでしょ。上下にウイーン、と…

またもや、漢字から作った紋章

漢字を見ていて、それぞれのパーツが気になる。パーツだけで見ると、紋章の素材になりそうな気がすることがある。で、またやってしまいました。さて、これは何の字の部分でしょう?正解は「帯」の字でした。とは言ったものの、実は、この上部分の、部首の名…

漢字をアレンジして紋章を作ってみた

漢字の部首や、パーツの配置ぐあいを見ていて、ふと思う。(画数が多くて面倒な字でも、意外とバランスとか考えられて作られているなぁ)で、紋章にしてみました。何の字と思われるでしょうか?周りの黄色の枠はただの飾りです。中央のパーツだけに注目して…

ごあいさつ

はじめまして。佐馬鷹と言います。これから、この場を借りて、自作のイラストを少しずつ発表していきたいと思います。と言うわけで、第一弾なのですが、まずは自分のブログアイコンの説明を兼ねて、こちらから これが佐馬鷹のブログアイコンです 三日月の上…